八王子市の社労士 長谷部社会保険労務士事務所TEL
ホーム事務所案内労働問題防止のために業務内容料金案内Q&A問い合わせ

事務所案内

ごあいさつ

長谷部篤

経営という熾烈な戦いの中で生き残っていくこと。
全ての経営者はそのために日夜、努力を重ねています。
『人』『モノ』『カネ』という経営資源をいかに有効活用できる仕組みを作れるのか?
経営者の皆様は常にそれを考えているはずです。

私たち、社会保険労務士は『人』の専門家と言われています。
『人』の悩みを抱えた経営者の良き相談相手と思って下さい。

悩みや不安を解決し、『安心』を与えること。
それが私たち社会保険労務士の使命だと思っております。

最近のデータによると全国の総合労働相談コーナーへ
寄せられた相談は113万件を超えています。
民事上の個別労働紛争などはおよそ25万件。
あっせんなどがおよそ1万4000件。
訴訟でも3000件を超える争いがあります。
ちなみに最近の交通事故件数は72万件。
いかに世の中に労働問題があふれかえっているのか、おわかりいただけるのではないでしょうか。
減少傾向の交通事故とは反対に、増え続ける労働問題。
その数だけ労働問題に悩む経営者も増えているはずです。
万一の交通事故に備えて保険があるように、万一の労働問題のときに頼れる社会保険労務士でありたいと思います。

会社とトラブルをおこそうと思って入社する社員はいません。
トラブルが起きてもかまわないと思って人を雇う経営者もいません。
しかし、ちょっとしたボタンの掛け違いから、お互いが不幸になることもあるのです。

『人』に関する悩みや不安を解決し、『安心』を与えること。
それが私たち社会保険労務士の使命です。
お気軽にご相談下さい。
私でお役に立てることがあれば、全力で相談にのります。

事務所情報

事務所名 長谷部社会保険労務士事務所
所在地 〒192-0045
東京都八王子市大和田町 5-12-3 
第2信栄ビル 201
TEL 042-641-1454
FAX 042-641-1454
代表者 長谷部 篤
保有資格 特定社会保険労務士、第一種衛生管理者

 

プロフィール

1971年に東京都日野市に生まれる。
幼いころは10年間スイミングスクールにも通い、体力には自信あり。
中央大学商学部経営学科卒業後、小売り業、人材派遣業、介護福祉施設での勤務を経験。
その後、社会保険労務士となり人事・労務コンサルタント会社で経験を積み、独立開業。
人材派遣時代には延べ数千人のスタッフの採用から退職に至るまでの人事・労務管理、社会保険手続き業務、給与計算業務などを行う。
社会保険労務士になる前より店舗閉鎖、営業所閉鎖、賃下げ、解雇、リストラなどの現場に居合わせ、当時から労働問題は多数経験。
社会保険労務士業務の基礎を学んだ形となり、社会保険労務士となってからも役立つ資産となった。
社会保険労務士となってからは人事・労務コンサルタントとして就業規則コンサル、賃金コンサル、退職金コンサルそして労働問題の対応などを行う。
実体験を生かし、一般論や机上の空論ではない実現可能な問題解決策を探り、提案する。
最近では社会保険労務士としてやっていくために、社会保険労務士になる前より、労働問題などの経験を多く積んできたのではないかと思うこともしばしば。
労働相談、労務トラブル回避のための就業規則作成を得意とし、高い共感力を持った組織作りを理想としている。